日御碕神社(2)

日御碕神社から程近い海岸に

経島

経島(ふみしま)があり、こちらはウミネコの繁殖地として、国の天然記念物「経島ウミネコ繁殖地」に指定されています。

元々は日沈宮は経島にあったそうです。

日沈宮は経島

この島は日御碕神社の神域として神職以外の一般の立入りは禁止され、8月の例祭で宮司だけが舟で渡ることができるそうです。

日御碕神社で特に気になったのが

だるまみくじ

だるまみくじです。それぞれ表情が違い、選んだのはこちら

星 飛雄馬似

星 飛雄馬似のイケメンです。いいお土産になりました。

日御碕神社(1)

朱色がまぶしい

日御碕神社

日御碕神社です。島根半島の西端にあります。

桜門をくぐり目の前に現れたのが

日沈宮

日沈宮です。御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)です。伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守る」といわれています。

そしてこちらが、

神の宮

神の宮です。御祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)です。

社殿の装飾も美しく、気になるのが

日御碕神社 装飾

三貴神を表しているのでしょうか?

出雲そば マイベスト3 (2)

出雲そば マイベスト3 第2位は

一色庵

一色庵です。お店は松江市の県民会館の近くにあります。

店員さんが割子そばの食べ方を丁寧に説明してくれました。

ちなみに、こちらでは最初に薬味を均等に分けてからいただきます。

一畑薬師(3)

少し足が重くなっていますが、こちらが

一畑薬師 本堂

一畑薬師の本堂です。本堂の中には特徴のある大ちょうちんが見えます。

そしてこちらが、

一畑薬師 観音堂

観音堂になります。中国観音霊場の第26番札所になています。

そして圧巻なのが

一畑薬師 八万四千仏堂

八万四千仏堂です。目が回りそうです。

お参りを終え、ちょっと休憩は

一畑まんじゅう

一畑まんじゅうです。

一畑まんじゅう 三種類

ノーマル、べ二いも、きなこの三種類があり、最初ひとつずつ食べて、その後きなこを二つ食べました。

ちなみに、帰りは頂上付近の駐車場からバスで帰ります。

一畑薬師(2)

石段の中腹に到着しました。こちらにも「目玉のおやじ」がいます。

目玉のおやじ 妙薬

台座の「うれしい つらいは 妙薬なり」には「うれしいときもあれば、つらいときもあるのが人生 すべては自分が成長していくための妙薬」の意味が込められています。

一畑薬師 石段3

この辺になると民家などもあり、少し周りが開けてきました。残り564段と書かれています。

さらに進むと、どんどん石段が急になってきました。

一畑薬師 石段4

息を切らして10分ぐらい休まず登って、振り返るとこんな感じです。

一畑薬師 石段5

登った先に「目玉のおやじ」がまた現れました。

目玉のおやじ 三昧

台座の「三昧」には「あれこれと、とらわれすぎて、うろたえていてはダメ 三昧とはとらわれのない無心の世界」の意味が込められています。

一畑薬師 石段6

残りは142段です。

スタートから30分かけてようやく登りきりました。一畑薬師からは宍道湖が一望できます。

一畑薬師から宍道湖
プロフィール

大下高志

Author:大下高志
 
日常の「小さなトラブルや不便さ」は「大きなリスクと負担」につながります。大下社会保険労務士事務所は人事業務の中でどんな小さな問題でもいち早く解決し、社長様をとことんサポートします。

立命館大学経済学部卒業後、建設会社(ゼネコン)に入社し経理、現場の労務管理・安全衛生管理業務に従事。その後、日本橋の社会保険労務士事務所の勤務を経て江東区木場に大下社会保険労務士事務所を開設。

大下社会保険労務士事務所
東京都江東区木場3-12-1
TEL 03-3643-1546
FAX 03-3643-1547
http://www.ooshita-office.com

カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

+ アーカイブ
 
最新記事
フォトブック
(亀戸天神の梅まつり) 梅まつり 2月8日から3月8日まで
カテゴリ
江戸文化歴史検定 2級合格
江戸検2級      江戸時代、ここ深川は庶民文化の中心であり、また仕事でよく行く日本橋は江戸文化の中心ともいえます。 江戸検を勉強しながらこの地域の文化や歴史を楽しく学んでいます。
藤の花育成基金
太鼓橋 亀戸天神では15棚100株の藤を守り育て、次の世代へ末永く伝えてゆくために「藤の花育成基金」を設立しています。一口 3,000円で、「ふじみ守」もいただけます。 ふじみ守
これまでの軌跡 1
時はバブル崩壊、夜10時頃自宅でゆっくりテレビを見ていると、ニュースで自分の会社が会社更生法を申請したと伝えていました。びっくりする暇もなく、それから半年ほど土日はもちろん24時間対応に追われ、精神的にもつらい日々が続きました。 
これまでの軌跡 2
その後、社会保険労務士の資格を取り日本橋の社会保険労務士事務所に勤務しました。この事務所はかなり有名で毎日労務相談や書類の作成に追われ、給与計算は800人以上の会社も担当していました。かなりハードな毎日でしたが、事務所の所長や所員のみなさんのおかげで充実した楽しい日々が送れました。
これまでの軌跡 3
おかげさまで、江東区木場に大下社会保険労務士事務所を開設して何年も経ちました。現在も江東区、中央区、千代田区、江戸川区、墨田区を中心に活動しています。いろいろありましたが、つらい日々を経験したことで精神的にも成長できたと思いますし仕事に対しても絶対的な自信があります。今後とも「地域密着」によりできる限りの迅速対応とコミュニケーションを大切にし、社長様をとことんサポートしていきます。
お知らせ
ブログに掲載されている内容の全部又は一部を許可なく複製や転用することを禁じます。また、ブログの内容を実践されたことにより損害が発生したとしても、弊事務所は何ら賠償の責を負いません。